読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

osiire’s blog

ふしぎなそふとやさん

イベントドリブン

GUIプログラムはイベントドリブン。イベントが起きたら、それに対する動作を記述する。単純で分かり易いモデルだし広く受け入れられています。ただ、私はそもそもこのモデルには決定的に足りないものがあると思う。それは、イベントと処理(やりたい事)の間を繋ぐ橋。
イベントドリブンなプログラムを書いていると不便な点が二つあります。

  1. 一つのイベントに複数の意味が重複してしまい、何らかの方法で区別しなければならなくなる。
  2. ある特定の処理を行うのに、複数のイベントが対応しているために、あちこちに特定の処理を起動するコードを散りばめなければならなくなる。

この二つの問題はどちらも、イベントと処理(やりたい事)の間にインピーダンスがある事を示しています。
ではこのインピーダンスはどうすれば解消できるのか?
(ここまで書いて眠くて力尽きたので続きはWebで)